矢野貴章は、うまいのか


アルビレックス新潟は、1本のロングパスから、得点。
 
マリノスにとっては、痛い失点となった。
 
これを決めたのが日本代表、矢野貴章。
 
あのシュートは見事。
 
でも、彼は本当にうまいのだろうか。
 
渡邉千真、山瀬功治と比べると見劣りする気もする。
 
スピードも坂田大輔の方がはるかにある。
 
でも、岡田監督は、彼を選ぶのはなぜだろうか。
 
やはり、勝負どころで決める運?
広告